読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日見たTV

久しぶりに考える機会があったので。

 

昨日、いじめの加害者を実名報道すべきか否かって議題で議論する番組がやっていまして。

私もこういうの、凄く疑問に思っていたのでついつい。普段あまりテレビ見ないんだけども。

 

結論、きわどいところなんですよね。

正直言って本当にどちらの気持ちもわかるというか…被害者側に立てば、多分、実名報道されるなりなんなり制裁を受けろと思うんだろうけど、加害者側はまあ人生潰れたようなもんでしょうね。

まあ今はネットの特定班とかいるので速攻で加害者の個人情報広まるけどね。ただ被害者側の個人情報も広まってるのは、これはさすがにどうなんだ?と言いたいけれど。もっと被害者側を守ってくれよ、と。

 

まあただ問題は、実名報道したことによって加害者が罪の重さを実感できるのか?とは思ってて。もちろんそれなりの制裁(罰されるとか)は受けるべきだと思いますよ。

実際加害者がいかに罪の重さを認識するか。とにかくここだと思うんですよね。

ぶっちゃけ小、中学生で、実名報道して後ほどの人生に影響が出るとか、そこまで考えいくのかなとは思ったりしますし。

 

ただ、被害者側からすれば、いじめが原因でトラウマになったりして後の人生に影響って絶対少なからず出てくると思うし、必ずしも、自分はいじめられた経験を生かして〜とか美談に出来ないと思うんですよ。

 

ていうか、いじめ経験はいかなる理由でも美談に仕立て上げるなよってずっと思ってる。

いじめられたらいじめ返したり、加害者側に回ったりもするしね。そんな人間強くも優しくもないので。

だから加害者側も人生潰されてしまえって思う気持ちはわからなくないのです。

 

加害者はもちろん罰されるべき。とは思います。ていうか、何かしらの方法で罪の重さを認識させないと、今後も続くよ?と思うんです。

更生する人もいると思うけど。というか、可能なら全員に更生して欲しいですけど。

 

っていうかさ…被害者側に、いじめ経験を生かした成長みたいなの求めるなよ、っていう。

まず、被害者を守れよって本当に思うんです。大人が味方になって話聞いたりいじめ抑止に動いたり、とにかく行動しろよって。

子供のいじめを止められる力を持つのは大人だよ。子供同士なんて大体は見て見ぬフリすんだよ。自分犠牲にしてまで他人守る子供なんてそうそういないんだから。基本的に次は自分に回ってくる…ってまず思うだろが。

 

大人がいじめに加担するのは論外ですね。本当に。何子供相手にビビってんだよっていう。

 

とにかく被害者を守るということと、加害者に罪の重さを重く実感させるべきってこと。

あとは、いじめに興味が向かないような工夫をしろと。

まあ、これが難しいんだが。正直、いじめの被害者が亡くなったって、加害者側にとってはそんな痛手ないから。いじめた側は都合よく忘れるという感じ。

多分そもそも人をいじめるって方向に行かせないように個人個人が満たされればいいんだろうなと思うのですが、格差社会ではそれは不可能に近いですね。

 

まあ、人をいじめること考える前にそもそもそういう意識に向かないようにすることも同時に進めていかないとだと思いますわ。

人傷つけないで楽しいことなんていっぱいあるじゃん。別に他人の楽しみとか他人に否定する権利ないわけだし。

好きなことは自分を生かしてくれるしね

 

いじめられる前にいじめろとかなんかそういうの本当くだらないと思うんですが。

そもそもいじめなきゃいいじゃんっていう…人を傷つけて快感得るより凄い人とか尊敬する人についていっていいところ学んだ方がよっぽど身になると思うんですけどね。

まあ、そんな綺麗事はなかなか通用しないのが現実ですけどね。

いじめに負けるなって、誰もがそんな強くない。もちろん負けない人もいるけど、それを全員に押し付けるのは違うと思う。

 

まあ、結果実名報道が有効って実証されればまた変わってくるのかもしれないですけどね。

どちらも難しい問題。でも本当、被害者側を保護しつつ加害者側にいかに罪を重く受け止めさせるか…じゃないと、変わっていかないと思います。

そもそも人をいじめなければいいんだよ…って思いますけど、人間複雑なのでね

 

いじめがいかにくだらない行為だとか非生産的すぎる行為(誰も幸せにならない)だってもっと世に浸透して欲しいと思いますわ。