ロス

卒業にあたってのロスと不安が結構大きいなと感じておりますが、お世話になった方々の優しさで、前より断然立ち直りが前向きになっているとも感じております。

 

確かにロス感はあるんだけど、悲しすぎて死ぬもう無理生きていけないとかそういうロス感ではない不思議。寂しくはあるけども。

 

たくさん話を聞いて頂いたカウンセラーさんにもご挨拶させて頂けまして。

カウンセリング室行ったら、私の担当ではなかった方も、来てくれてありがとう!って言って下さって、嬉しかったです。でもそれは完全に私のセリフです。笑

 

担当の方に、前はかなり深刻に悩んでて心配だったけど(ごめんなさい)、自分で立ち直れる強さを持ってるって言って頂けたんだけども、私がそう出来たのは話聞いてくださったからです。

自分の悩みや不安感(しょーもない自分でなんとかしろよって感じの笑)を散々吐き出しても親身に話聞いてくださったり、色々な解決策をご提示頂けたりして、もう感謝しかないです。一生忘れない自信がある

 

安藤先生にご挨拶させて頂いた時、お世話になっておいてお先真っ暗な自分が情けないと思ったけども、正直にお先真っ暗ですと言ったらそんなことないよって言って頂けたりして。

とりあえず卒業出来て良かったんじゃないかなってお言葉に何より救われました…

きっと私は自分のペースで、自分のやりたいことをやりなさいって言葉を必要としていたんだなあと思う。

 

親に急かされたり煽られまくって生きてきたので、つい焦り過ぎるところはまだ健在なんだけれども、

というか安藤先生に言われて初めてどうやら自分は焦っているらしいということに気付いた笑

やっぱりどうしても自分は劣ってるとか遅れてるって思いがちなんだけれども、焦らずに、って直接でもメールでも言われて笑、

多分自分を苦しめてるのはここなのかなって気付けました。

 

本当に直接お礼を言えて良かったです。

わざわざ学校まで来て頂いて…最後の最後まで感謝しかない…

 

石井さんはとにかく優しくて、でもちゃんと言うべきことは言って下さったけど、絶対お前が悪いんだとかお前が良くないみたいなことを言うことはなかったなあと。

おかげさまで前よりもドラムを好きになれました。楽しみが広がってありがたい限り

とてもかっこいいドラマーさんですよ、プレイは勿論のこと、ハートも。ぜひオファーを←

勿論、これからもドラムを嫌いになることはないのでこれからはROM専で静かに応援させて頂きます。

 

いやあもうなんか…めちゃくちゃお世話になったけど今後二度と会わない可能性高い(もちろん仕事で関わりたいって希望は捨ててないけど)方々なんですよね〜

まず向こうから声が掛かることは今後絶対にないのと、私がやらかしてきた分もあるし自分が成長しないと会えないなって気持ちも、色々と許してもらっていたっていう、後ろめたさ?みたいなものもあり。

 

お世話になったからこそ、次会うことがあったとして、なんだよ何年経っても安定のクズやないかって絶対思わせたくないので。

 

勿論全員と再開出来るように頑張るけど、でも、もう会うことはないだろうなと思いますね。

プライベートな関係でもないし、仕事関係でも私が頑張らなければ向こうから声が掛かることは絶対ないので。

 

まあでも、優しさとか、救って下さったというかけがえのない経験をさせて頂けたので、いつでも思い出して頑張れるというか。

なんだろ。心から救われたなって感じたというか、生きてることを、許してもらえたというか笑、初めて安全地帯が出来た感覚で。

それに今度は私が返していく側になれば良いかなっていう考えに持って行けたりもして。

 

私にとっては、家庭が安全地帯ではなかったので、本当割とここ数年まではいつも不安定だったんです、自分も気持ちも何もかも。なーんも考えてなくて、いつも漠然とした不安と空虚感があったんですが。

 

なんかもう例えるなら1億の壺より断然価値のあるものを頂戴したつもりです。

友達の存在の大きさにも気付けたし、今まで関わってて知らなかったこととかも話せるようになったりもして。

 

まあ、これから色々あると思うし、またもしかしたら死に走りたい衝動に駆られるかもしれないけれども、

色々思い出して、幸せだったことも思い出して、なるべく死なないようにしまーす( ˊ̱˂˃ˋ̱ )ゝ!笑

 

いつかまたお会いできる日が来ますように!

 

ひとまずさようなら、ですかね。お世話になりました。

お元気で、お幸せに、素敵な人生を送って頂けたらそれに勝るものはないです