捗るなあ

変な時間に寝てしまって無駄に捗る_(┐「ε:)_

 

自分の考えを、なるべく的確な言葉で置き換えられるようにしたくて。言葉で誤解を招くことが多いから、それ、辞めたいなあと思う。

 

最近、に限ったことではないけれど、外見には気遣ってはいる、つもり。

全く不幸自慢とかではなく、淡々と事実を述べますが、昔は顔のことを言われることが多かった。もちろん良くない意味で。

顔が原因で、明らか態度変えられたりもしたし。

まあでもそれは私の顔が原因でもあったし、人は外見で判断する節が誰にでもあるから、

一概に相手が悪いとは言わないです。

 

そんで色々思って、悔しくもあり、私はこういう人間にはならないようにってか、自分がされて嫌だったことは人にするのやめようとか、なるべく行動にしてきている次第。

 

まあやっぱ、外見次第で全然人の態度って違うなと思いますね。

態度変えられてものすごく不快な思いもしたし、客観的に色々見てても思う。それもあって余計、外見には敏感になってる。昔から。

 

今は周りも大人になったから、面と向かってブサイクとか言われることはなくなったけど。

でも、普通に面と向かって人に対してブサイクとか言える神経が正直わからないというか…

 

私は直接色々言われてきて、いい気は全くしなかったので。悔しかったし、よりによってなんでこの人に言われなきゃならんの?笑 みたいなね。笑

まあ大体こういうのいってくる人間なんて、ぶっちゃけ………( ˙-˙ )な感じの人ですよ。笑

 

もちろん顔の好みとか外見の好みはそれぞれあると思うし、陰で言うなら全然皆そういう節はあって当たり前だと思うし。外見によって態度が少なからず変わるのはもう仕方ないことだと思う、誰にでもあると思うし、そういうの。人間だもの笑

ここでは、直接面と向かって言うのはどうなのか?ということが言いたくて。

人を外見で判断すること自体を否定しているのでなく。

 

まあでも、そうされて嫌だったってことは、そうされないように、自分が変わる必要があったから、

スキンケアとかの話になると、そんなにやってるの偉いね、って言われるけれども、

私にとっては義務感があるというか。元の顔が残念ながら美しいものではないので、せめてやれることはやらなきゃな、って精神。

 

努力自慢でもなんでもない。私がどれほど努力しようが、元から可愛くて美しいというか、素材が素晴らしい人にはもう足元にも及ばないというか。ひれ伏すしかない。笑

 

昔から、妬む僻むって方向にはいかなかったな。妬んで可愛くなれんなら妬んだけど笑、

そんなこと、ないでしょ。だって僻もうが妬もうが、可愛いとか美しい人は可愛いし美しいんだから。

 

妬んで人のことブーブー言ってる暇あったら私が顔ブサイクとか言われないような顔になるとか、やれることはやった方が良くない?て感じだった。

昔から合理的というか、非生産的なことはやりたくない主義だったのかもしれない。

 

別に努力してるから偉いとか、努力したから可愛くなれるとか、周りも優しくなるとか、正直そんな保証は全くないし、私も周りの評価は全く当てにしていない。

私より可愛い人が隣にいれば、まあ、そっちの人口が明らかに多いけども。そりゃ態度も明らかに変えられるわけだし。

かといってそれを僻んだり、態度変えられたことに怒るのも違うなと思うし

 

 

ただただ、やられて悔しかったことは絶対もうそうさせないからな、って思うし、

私は人にやらないようにしようって心掛けているだけで、別に、いい人になりたいとか、そういうのはない。

自分のポリシーに従って生きてるだけというか。

こういう人間です。ってだけ。自分が正しいと信じて疑わないとかは全くない。むしろまだまだ失敗しまくりながら生きてる

 

まあ最近は、やっと長年積み重ねているものが外見に現れてくれるようになったのか…うーんこれはまだまだだろうが。笑

周りに優しい人が増えたのもあると思うし、私も関わる人を選ぶようになって、まあ周りに大人しかいなくなったのはだいぶ大きいと思うが、

直接外見をディスられることが本当になくなって、心穏やかに生きられています。

 

まあ、直接ブサイクと言われたりすれ違いざまに笑われれば、悔しくもなるが、そういう人間を無視して自分は関わる人を選んでいけば、生きやすさが全然変わるなと。

本当自分次第で周りの環境も作れるなと思うわけです、もちろん、100%はうまくいかないというか、自分の思い通りにならないですが。

 

まあ外見がどうとかより、まず自分が変わる努力をすることと、仮にまたすれ違いざまにブサイクとか笑われたりすればそういう人間を無視して、

自分はそういうことしない人間になりつつ、同様にそういうことをしない人を選んで関わっていく。

そうやっていけば、楽しいつまり人に恵まれて生きれるんじゃないかなと

 

計算高いのかな、これは。笑

でも今まで楽しくなくて生きてても死んでるみたいだったからこそ、ここは頑張りたいわけですよ。

長い付き合いができればいいなと思う人たちと長い付き合いをしていきたいから。

でもそのためには自分も努力する必要があるから。選んでばかりで自分は何もしないとか、それはただの上から目線のやつだし。

自ら環境を作っていく、人との距離感を考える、そして自分が変わっていく。

ここ数年こうしてきて、今幸せなのがとても嬉しいから、これからも維持していきたい。

結局は、そういうことです。