ぐぬぬ

 

私は基本的に、好意ってプラスのものだと思ってるのね。

私だって、この人と話せるとテンション上がるとか楽しいとかってあるし、好きな人なことでわいわいするの楽しいし、友達には好意的(変な意味ではなくて。)でいるし、

なんか、やっぱそれが生きる原動力になったりするし、頑張ろうって思えたりするし、好きっていいよね。って基本的には思ってます。

 

心の中ではいくら好きでいたっていいと思うけど。

問題は、本人に伝えるか否かってか、好意を悟られてどうなるか、ってところよねえ…

 

私は、身だしなみ(肌の手入れとか、服はまあ好きなの着てるけど笑)と、距離感は常に気にしてるかな…

相手の気持ちなんかわからないから、基本的には好意っていいものだと思いたいんだけど、仮に私が好意持った人がいたとして、相手がそれを知ってどう思うかってわからない。

って思ってて。

 

そこから、好意を押し付けるというかそもそも人に、ただ単に人として素敵、以外の好意を持つ&伝えることが、苦手になった、、、

気持ち悪い思いとか怖い思いって本当に人にさせたくないんです。

しかもそれが好意故ってめちゃくちゃ悲しくない?嫌な思いさせるために好意持ってるんじゃないのに。

 

いやまあ好意を持つのは自由ってわかってるけど。持ってたら伝わってしまうものじゃん。

 

いやもちろんなるべく好意的に接してもらえるようにはしています。好意で返してもらえたら嬉しいなと思っているから。外見も内面も。

もう私が努力するしかないってだけの話なんだけど。

ただただ、なるべく笑顔で接して、当たり障りない感じで話して。っていうのをやってます。

私自身は自分のこと聞かれるぶんには基本的には答えるし嬉しいけどもね。相手もそうとは限らないから。

 

勘違いされてしまうこともあるからね、、、

それも避けたいから。いやまあこの辺は難しいんだけどさ。

喜んでもらえるなら勘違いされてもいいんだけど、それが気持ち悪っ、とかなっちゃったらアウトでしょ。懸念点はここなのよ。

 

人とはなるべく好意的にやっていきたい、が、気持ち悪いとかってのは避けたい。

そのために、関わる人は選ぶし伝える度合いも調整するしどういう関わり方するかってのも気をつけてる。

けど、ある程度コミュニケーションはとらなければなので、そこも調整だね、話す聞くのバランス

 

って色々考える必要があるから、結局友達とか仲良い知り合いの方とかの方にいってしまうのよねえ。笑

 

私からはなかなか人への好意って難しいから、

いやーなんかね。素敵だなと思う人はいても、言えないてか…言い方考えなきゃだね。自分自身の良いところを自覚してて欲しい(他者にね)って思いはいつだってあるんだけど。

伝えすぎも胡散臭いし、怖いとかってなりかねないからねえ…

もしやこいつに好意持たれてる!?キモッてなるかもしれないしさ

 

まあ結局私は当たり障りない態度とってしまうんだろうけど、なんかそれが吉な気がしているよ。

そっから仲良くなれる人がいれば仲良くなればいい話だしね

やっぱ人とのある程度の距離感って必要だと思うんよね。

 

やばいやつにはなりたくないし、人に嫌悪感も恐怖感も与えたくないから

もしそうなってたらまじで言ってほしい…すぐやめるんで。

ならないように気をつけるけど。

 

 

こうしてどんどん臆病になっていくのでした。笑

 

まあ私がそれぞれの人との距離の縮め方とか距離の取り方をうまく掴んで調整していけば良い話なんですがね、、、

 

好きな人に好きって言いたい以上に(いやそりゃ、本音としては言いたいですよね、お互いプラスの気持ちでいられるなら)

不快な思いをさせてしまうことが一番に避けたいことだから。

 

難しいし一生悩むんだろうけど

ここを乗り越えないことに人との信頼関係は築けない。と思ってるから頑張る。