私の出身大学行ったのは自分の中でよかったなあ、って思ってること。

あくまで、私の場合は、私が学んだこと、の話で、それ以上もそれ以下もありませんが。

 

私はもともと本当に共感能力がゼロに等しい。ひたすらに自分の好き勝手やってて、そこに他人の気持ちを配慮するという気さえなかった。お子ちゃまだー笑

ていうかそもそも、人の気持ちをわかっていないっていう自覚さえなかった。が正しい表現かな。

 

だから地雷発言連発するわ空気読めないわで浮いてたし、それで人間関係もこじらせてきたから、もう人と関わるのがしんどくなってしまって。

自分が悪かったし、それをわかっていたからこその罪悪感、でも、人の気持ちを本当に察せない、上手く直せないっていう。失敗を未然に防ぎようがなく、また失敗していくことの繰り返し。

あと人と関わらずには生きていけない、と気付いた時の果てしない絶望感も味わったし。

 

あ、人の気持ちわからないんだーごめん、こういう性格だから許してーって話ではないです笑

 

問題意識を持てるように前よりはなったのかな。っていう感じかな。

別にドヤるつもりはないけど。というかむしろ前の自分の知能が低すぎてやっと私は人間になれたのかな、と思ってる。

 

常識ってさ、無自覚に刷り込まれてるから疑うこともしないじゃない?

例えば、ざっくりわかりやすい例を出すと、恋愛は異性とするものだ、とかさ。

 

いや別に、こういうのって疑わなくても生きていけるんだけど、では100%そういう人間しかいないか?と言われれば私はNOと答えます。

 

同性が好きな人もいるし、世間の男らしさ女らしさのイメージに縛られ自分の身体と精神のギャップに苦しむ人もいるし、結婚出産という選択をとらない人もいるし、まあ、いろんな人がいるっていうこと。

 

無知故に自分の常識たるものを物差しに物事を安易に判断し、無意識に人を傷つけるのがまずいのでは、という。

 

例えば、男と女という枠を作るな、という話じゃなくて。

個々の事情を汲み取らず男のくせに〜、とか女のくせに〜とか、同性愛きもーいとか、本来ならば尊重されるべき個を、ていうか、本来他人が口出す権利がないことについて、

普通じゃないからといって適当な理由をつけてわざわざ本人に向かって批判しにいくのって、いかがなものか…というところ。かな。

 

まあそういう、いわゆるマイノリティ側の世界を知ることによって、それを批判のネタにするのではなく、

知っているからこそ、当事者にはなれないものの、批判しないで話を聞く ということはできると思ってて。

知らないと、どうしてもえー!?ってなっちゃうじゃない?あんまり批判的な驚きのリアクションは取りたくないと思ってて。

 

ありのままのその人を肯定して認識する、人として扱うことの大切さは、自分が人からの優しさをもらって(これは学外でもあった経験だけど。)気付いたことだから。

 

そういう学びも通して、私自身も自分に対して問題意識を持てるようになって。

なんだろ。まずは無自覚を自覚するというのか。それって私にとっては相当大きな学びであった、、、

問題意識を持てば持つほど私短所しかないじゃん、ってどんどん気付いて闇落ちもしたしやっぱり自分は人間向いてないって今でも思うけれども、生まれてきてしまった以上死ねなければ生きるしかないというところまできたので、

今でもそういう意味では生きるのに必死かも

んまあでも当時よりは相当楽にはなってるし余裕も出てきてるけどね。

 

あとは自分ダメだダメだの一点集中の思考から、じゃあどうすればダメ人間脱却できるかな?ていうかそもそも、なんで私はこうなってしまったんだろ?っていう方向へシフト出来たのも大きいかな。

具体的にはここに書ききれないほど沢山あるしまだまだ直した方がいいところも沢山あるんだろうし、今も器用にやれてないと思ってるから、やり方を模索してる最中だけど

どうにか、伝えようとはしている状況です。ただ伝わらなきゃ意味ないから、もっと頑張らなくちゃいけないけど。

 

まあ全ては生きるため、でもせっかくならば幸せに生きるためですが。

決して人が嫌い関わりたくない関わらない、っていうんじゃない。

私の幸せをくれるのは、モノを通してでもやっぱり人だなと思うから、そこは上手くやっていきたいなって思うし、もらってばかりではよくないなとも思うから、どうやって返していけるかな、とか。

その具体策を見つけるため、やれることはやりたい。

 

他者理解やら無自覚の自覚やらそのために全てつながっていることだと思ってる。というか私が勝手につなげてるだけかもだが笑

 

おかげさまで、幸せに生きていけているので。

仕事につながる専門性のある学びではないにしても、活かしていけるものって無限にあると思うし、私にとっては大学通って良かったなって思ってるから、いいと思ってる。それだけ。

 

脳内とっちらかりすぎて、書けば書くほどどんどんいろんなことを文字にしたくなるから、相変わらず文書が拙い、、、笑

まあもとから思考整理のためのブログだけども。ここでだけは自由にぶちまけるぞと決めているので。

 

ま!そういうことでした

相変わらずCさんは溢れる内面の魅力が外見にもちゃんと溢れ出ていて、とってもかっこいい〜最高である♡