謹賀新年

2018年になりましたね。元旦感ゼロや笑

まあ気にせずいつものテンションでいこうと思います笑

 

自分に向けられる負の感情に構うエネルギーは本当にもったいないと気付いた笑

 

なんか、仕方ないと思うのよ。人の気持ちって。

例えばどれだけ私が人を笑わそうとしても、全然面白くないと感じて全く笑わない人もいればすごい笑ってくれる人もいる。

自分に出来ることって現実問題限られてはいると思うし、自分がなんかしたからといって人の力になれるかってのは別問題で、そうもいかないこともたくさんある。

 

だから、もう人の気持ちには介入しないことを選んだ。

だからこそ、自分の力をつけていく。

 

きっと人って、自分のことをわかってほしいとか好きって気持ちを相手にもわかってもらいたいって思いがあるんだと思うし、私も前はそうだったから気持ちはわかるんだけど。

でも、自分の気持ちと相手の気持ちは別なんだってことは常に頭に入れて。暴走しそうになったらこれを思い出して、いや待て私と自分にブレーキかけて。

 

まあ今もうだいぶ板についてきたので気持ちに余裕あるけどね。

人の気持ちを責めるより自分が面白くなろーっていう。

 

放任というより、任せてるというか私にとってはなるべく人の気持ちを尊重しているって思いなんだよね。伝わるかなあ。

 

そりゃもちろんなんでもかんでも私が変われば周りも変わるわけないさ。むしろそうじゃないことの方が圧倒的に多い。

けどその現実を踏まえた上で自分に出来ることはやるのが筋な気がしている。

私の場合は広い視野を持つとか、なるべく相手の気持ちに寄り添うということとか、色々あるけど。

 

何年も思って失敗して、やっとできるようになりつつあるけど、まだまだ失敗すると思う。

でもそんなことの繰り返しな気がしている。前の私はいちいち自分を責めてたし、今でも罪悪感で心がいっぱいになることもある。

でもそうなってても面白くなれないし、友達を元気付けることもできないから、私はここで踏ん張ろうかなと。

 

自分の役割や立ち位置をなるべく適切に把握することかな。あと立ち回り方も、常に周りに配慮しながら考えて行動する。これは最近あんまできてないなって感じてるとこだから、今日から切り替えるぞ。

あとは人との距離感を見失わないこと。

 

友達がいてくれたり関わってくださる方々がいると思うと私は頑張れるよ。

って思うとやっぱり人に助けられているなと思うし、周りの人達抜きで私は今の自分にはなれなかっただろうなと思う。

 

人の存在を肯定していくことは大事。

そのために、自分の理解や知識を広げたり、なるべく多くのことを感じたり考えたり。そんな風にして生きてます。

 

当時には絶対に戻りたくない意地もあるのかもしれないけど、今が楽しいから、これを維持していけるように頑張ろうという思い。

私はずっと人に許されて生きている。もちろん許されずに排除されたこともあるけど。許してくれる人はいてくれています。

もちろんそこには甘えないよ。だから頑張るんだよ。

 

 

今年はギター頑張るのと、ジェンダー系の社会運動に顔出していきたいなーと思ってるんですよね。あくまで過激派とかじゃなく、第三者目線で冷静に見るけど。

人の心の叫び、痛切な訴えを肌で感じてみたい。なんかそういうものを体感することが必要なのかなと思ってて。今の自分に。

ギターももっと楽しみたいな。それもあるし、その周りの人達が好きだから!だからなるべく仲間に入れてもらえるように。

 

がんばる。

 

試合行ってくる笑