クリプトラクト おすすめ列伝③

ごめんなさい、もう我慢出来ません

 

・大罪監獄アルカトラズ

f:id:momomo1124:20180912195530j:image

あああああ!!!!!!ハウラ様あああっ

 

f:id:momomo1124:20180912195645j:image
f:id:momomo1124:20180912195642j:image
f:id:momomo1124:20180912195639j:image

(↑水・樹属性ハウラ進化前、進化後、幻獣契約後どれも好きですが、その中でも特に私の推しハウラ一覧)

 

なんだこのハウラっていう可愛い子は!?!?ってなりますよね!?なりますよね!!!!←

この可愛い子は一体何者なのか、皆様気になりますよね!!?←

、、、冗談はこの辺にして笑

 

この列伝では、1000年前の幻獣戦役の時代、その頃の大罪幻獣たちの詳細が明らかになります。

大罪幻獣というのは、

f:id:momomo1124:20180915223711j:image
↑この7つの大罪をモチーフにした幻獣たちですね。

この幻獣たちがどんな罪を犯して大罪幻獣となったのか。というのがわかります。

 

文字的なグロ描写はありますので、その辺りが苦手な方にはおすすめ出来ませんが、

これもある種幻獣の生まれを知ることが出来るので、その点ではおすすめです。

 

ただ、それがメインというよりは、人々の抗いの底力をバナー右にいるローグが見せてくれる、ローグが非常にかっこいい列伝となっております(さりげなくローグ推す人)

 

いやあ、最初の段階でのローグはただのクズ虫そのものなので置いといて←

列伝を読み進めると、ローグの絶対生き抜いてやるっていう姿勢が本当にかっこよくて、ええ、本当にかっこいいんです。笑

あと、人を思う心と人の気持ちを見抜く洞察力も素晴らしいんですよね。

ハウラとのやりとりも必見ですね。ハウラを叱責するローグの言葉に説得力があって、言葉は荒くてもちゃんとハウラのことを思った発言なのでぐっときますし。

 

ハウラがなぜこんな監獄に一人で看守としているのか、というとこの秘密もわかるのですが、

ハウラがとても責任感のある子で、ただその責任感があり過ぎる故に自分のことを責めすぎていて、それに対してのローグの発言がかっこいいですし、

クズ虫、ジャリガキって言い合いながらもなんだかんだで最後にはいいコンビネーションを見せているところも好きですね。笑

 

最後、監獄はどうなるのか、ハウラはどうなるのかっていうのはぜひ列伝で!笑

 

もう一つおすすめな点としては、人々の抗い っていうテーマとこの大罪幻獣を絡めるところが凄く良いなと思いました。

 

大罪幻獣っていうくらいなので只者じゃないんですよね、奴らは。普通の人間が敵う相手ではないわけです、普通に考えれば。

 

でも、普通の人間であるローグは大罪幻獣を倒すことを無謀だとは思っていないし、大罪幻獣たちに突っ込んでいく上に絶対生き抜いてやるという意志の強さがあって。

怖気付かずに幻獣に立ち向かっていくローグの力強さには勇気をもらえますし、理不尽を受け入れるな、抗っていけっていうメッセージがローグの生き様から説得力が増していて、本当に勇気づけられるというか。

無駄な足掻きになるかもしれないけれども、それでも理不尽に抗っていくことの大切さを教えてくれます。

 

実際、抗いの意志が物事を動かすと思いますし、後の世代にも大きく影響を与えると思うんですよね。

理不尽を受け入れる連鎖が続けば報われない人が増えるわけで。

抗うことでよりひどい仕打ちを受けたりもするかもしれませんが、それでも立ち向かっていくローグの力強さに私は心打たれましたね。

現実はそう上手くはいかないとわかっていますが、それでも、理不尽な物事を変えていくのはそれに立ち向かう、抗っていくことなのかなと。

 

私はローグめちゃくちゃかっこいいし、ハウラ愛おしすぎるしもうあああああっていう笑、

キャラのことが大好きなので推し列伝なのですが笑、

それ以外でも、人の強い意志とそれに伴う行動の力強さを教えてくれる、感動するというよりは背中を押してもらえる列伝かなと思っています。

話もギャグ的な面白さはないものの話として面白いですし、何よりも本当にキャラがとても魅力的です←

 

ハウラのキャラデザインが鎖である意味も、列伝見ると納得出来ると思います。

この辺は、列伝をご覧頂いた方、、、語りましょう!!!!!←

 

 

おまけですが、

列伝読んだけど、ハウラってなんかツンツンしてて可愛げ無いじゃん!と思った方へ↓

f:id:momomo1124:20180915230716j:image

ショートストーリー 物語の栞の中で、鎖の乙女と甘い返礼 というのがあるので、是非 是非見てください、これを見たらきっとハウラ様の虜になります←

この列伝の後日談のような感じですね。

私はこれでハウラ様への愛おしみが深まりました、ツンデレ最高!!!!!!

 

もう本当見た目もこれ以上ないくらいに好みで、ツン99%デレ1%という究極のツンデレっ子ですが、この子はなんだかんだで人が好きなんでしょう、、、

そんなところも全て愛おしい!!!!!こんなに素敵なキャラを生み出してくれたクリプトラクトをまだ辞めるわけにはいきませんね!!

 

ハウラ様は永遠!!!!!!!!!

 

 

長くなりましたが、この列伝も幻獣について知ることが出来る列伝ですので、おすすめです。