あ、

結局なんとなく言いたいことまとまった(かも。)笑

 

こだわりって個性だと思ってて、そういうの知るのも個性を発揮するのも結構楽しいよーってこと。かな。

こだわりから派生して、人間も十人十色でそれぞれのこだわり、好きなもの、はたまた好きなものは何もないけど性格とか見た目も、個性があると私は思っていて。

それをマニュアル化というは均一化させ…たほうが、色々やりやすいのはわかるんだけども笑

だからある程度の常識ってものは必要だとは思っているんだけど、個性を潰すものであってほしくないなとは思うかも

 

まあでも難しいのは、社会って人間の集合体だから、仕事ならお互いにうまくやらなきゃいけないのでそうも言ってられないところがある、ってとこなんだけど。

 

んーなんか、それぞれの個性をお互いが受け入れるようになれば、それぞれが得意なところを伸ばしていきやすくなるのかな?と。

普通じゃないからダメ、で個性を無視したり貶して普通の枠にはめ込もうとして、その人の自尊心をズタズタにするのは効率が悪い、とは思うかな。

 

人間的にあかんやつはどうしようもないてか、制裁加えないといけなかったりするが笑

いじめとかくっっだらないしね。そういうの効率下げるし生産性もないし、いいことない。訳がわからん。

他人を傷つけるとかそういう個性を人に受け入れさせるってのは酷だと思うし。したらなんでも認められちゃうからね。ある種の無法地帯ではないかな?

 

そういうことではなくて。

 

もちろん私も人間だし好き嫌いあるしどうしたってこいつは無理だって人間もいるけど、

まあ仕事なら割り切っていかにストレスにせず無関心を極めるかもしくは自分が環境を変えていくかってとこと、プライベートなら関わらなきゃ解決するからね。

わざわざ自分からストレスためていく必要はないと思っているので。

 

なんだろね、ここを伸ばしていけばもっと効率も良くなったり、新たにその人のいいところが見つかったりするのに、ってとこを、均一化の枠にはめ込むなりいじめなりなんなりで潰すようなことをして、

いわゆる均一的じゃない、変わってるって言われるような人が、頑張っているのに自分はダメ人間だと思わせる、ってのが、私は好きじゃないかも

 

わかりづらいか。笑

 

個性に寛容になってほしいってとこですかね。

 

っていっても人を傷つけることに対し個性的を理由にするのはあかんけども。

 

その人を時間をかけてよく知って特徴をつかんで、お互い上手くやっていくためには?って方向へシフトしていけば、いいんじゃないですかね

障害とかで仕方ないところもあるし、天然で悪意のない人とかもいるからさ、まあそこらへんにいかに理解を示せるか?ってとこなのかな。

もちろんいじめるやつとか理不尽なこと言ってくるやつにそんなことする必要はないと思っているが。

 

まあなんとなく考えたことでした

眠い、限界、寝ます