いやあなんか今日、もう別に誰に言ってるわけでもないけど、ただただ胸の内を言葉にしないと気が済まない気持ちになって。

 

私はずっと、何かを頑張ってなくてはいけない、努力しなければ生きていけないし、何を言っても言い訳とか言われるから限界作らずに死ぬまで走り続けないといけないって、

なんだろう、強迫観念みたいなのがずっとあって。前よりは薄くなったけど今でもないことはないよ。

 

いや、勿論さ、業界とか職種によってはプロフェッショナルでないと、っていうところもあると思うよ。それに結果が全てというかさ、ある程度は結果にしないと、相手がわかるようにしないと意味がないってのはわかるようになってきたけど。

 

まあでもみんなそうでなきゃいけないのか?と言われたら、私はそんなことないと思う。

 

私自身もこの強迫観念に苦しんできたというか、やっぱなんか、息苦しかったんだよね。人と上手くやらなきゃいけない、笑ってなきゃいけない、人好きじゃなきゃ、コミュニケーション能力高くなくちゃいけない、とかさ、数え切れないほど、色々。

自分だけじゃない、息苦しさに苦しむ人達も何人か見てきたよ。なんか自分と重なりすぎて、気が気じゃなかったこともあったりしたし。

まあ色々あったよ、自分自身にも、人を見てても。

 

もちろんできることに越したことはないから、私は完璧を目指している、今でも。完璧の意味合いは前とは変わってきたけど。

死ねなかったから。てことは、生きるしかないからね。その点では今でも必死なところはあるけど。

 

まーなんかさ…別になんも頑張ってなくてもいいんじゃない?完璧じゃなくていいんじゃない?頑張ってる人だけが魅力的じゃないし。もちろん、頑張ってる人は素敵だよ。

 

大学を通して、基本的には大学生中に色々な境遇の人達(先生やバイト先まで)と接してきて。色々な人、色々な生き方があるんだなあと思って。そこでさ、人の生き方をどうこう言う(頑張ってない奴はダメだとか)のは、よくないなあって思ったんだよね

 

私は私のペースを大事に、って言ってくださって、見守っててくださる方と大学の時に初めて出会って、だからかもしれないけど

別にさ、生きてりゃいいことばっかじゃないし

外出れなくなるくらい辛いことも死ぬほど人間が嫌いになることも一人になりたくなることもあるわけで。

そういう時もあるし 歩ける時に歩けばいいんじゃない。それぞれのペースで。

 

焦る気持ちは凄くわかるし私も全く焦ってないかと言われたら頷けはしないけど、でも、自分の世界も環境もいくらでも自分で作っていけるし、

現に私はあれだけ人間嫌いだったのを、ひたすら自分の好きな人たち、尊敬する人たちで周りを固めたら今幸せに生きれてるから。

いくらでも自分で環境も何もかも作っていけると思う。

だからどのペースで歩くかも自分で決めればいいと思う。

 

だから、努力してない奴はクソみたいな風潮はちょっとなあと

別にさ好きにすりゃいいじゃんそれぞれが。

努力の度合いは違ったって、基本的にはみんないいところってあると思うよ。捉え方は人それぞれだけどさ。

そりゃ努力してなきゃ生きていけない(仕事のスキルとか)ところもあるけれども。

でも、人から脅されて焦る必要はないと思うの

それに人がとやかく口出し出来ることでもないと思うわ。

 

 

そんなんじゃ生きていけないとか言われたら全然私は死んでもいいかな。息苦しく生きてても楽しくないし、息がつまる一方。

別にいいよ、ゆとり思考とか言われても。そりゃ死ぬほど努力してきた人にとっては、何言ってんだこいつ?ってなると思うし

 

まあなんというか

正しさ、正義とか、そういう一般的なってか自分の中で一般化したものを人に押し付けなくてもいいんじゃないっていう。

それで苦しむ人もいるからさ。そういう人は基本できない自分を責めてさらに自分の首しめていくから

それは、自分もだけどそういう人を見るのもきつかったので。

 

まあみんな好きに生きようってこったい。

 

まあ、色々あったので笑

他人にとっては大したことなくても、私の中では大したことだったの。笑

 

別に私の考えは正しくもなんともないし異論だってあって当然だし、飛んできそうな異論はもう想定済みだし。

別に誰にも共感求めてないからいいけど。批判するならどーぞーって感じ。

まあただの魂の叫びってやつでしかないから。笑

 

ま、好きにやってきましょう